過去のNews一覧

> 2017.10.02

バレー

ジャパンレディース 結果報告

8月17日(木)~8月20日(日)に大阪府泉南郡岬町淡輪せんなん里海公園ビーチバレー競技場第にて28回全日本ビーチバレー女子選手権大会(ジャパンレディース)が開催されました。この大会は社会人、学生を含めたビーチバレーの日本一を決める大会です。本学からは藤原花帆さん(健康・スポーツ科学科4年)、川村淑乃さん(同2年)ペアが出場し、決勝トーナメント1回戦敗退でした。

藤原花帆さんコメント
「周りのチームと比べると小柄なペアですが、自分達の速さのある攻撃、粘り強いレシーブ力を活かしたプレースタイルで予選を一位通過で勝ち上がり、決勝トーナメントへと勝ち進めることができました。トップ選手と対戦し17位タイという結果に終わりましたが、とてもいい経験を積むことができました。また小さくても勝てるという自信に繋がりました。ここで満足せずに、さらに上を目指し、次の試合に向けて頑張ります。」

今井監督コメント
「兵庫県代表として藤原・川村ペアが出場しました。数少ない学生ペアでしたが次々に社会人ペアを破り、決勝トーナメントまで勝ち上がりました。4年の藤原にとっては集大成となる大会でしたが、持っている力を存分に発揮し笑顔で大会を終えることができました。2年の川村とも息の合ったペアに仕上がりました。ふたりはこの夏武庫川ビーチバレーチームを支えた立役者です。よくがんばりました。」