過去のNews一覧

> 2018.06.21

ハンドボール

ハンドボール部 舟久保朱音さんが『第21回女子ジュニア世界選手権』のU20日本代表に選出されました!!

この度、ハンドボール部の舟久保朱音(ふなくぼあかね)(健康・スポーツ科学科1年)さんが、2018年7月1日から 7月14日までハンガリーで開催される「第21回女子ジュニア世界選手権」のU20日本代表に選出されましたので、ご報告いたします。

~第21回女子ジュニア世界選手権の日程~
【1次リーグ(C組)】
・7/2 vsルーマニア
・7/4 vsデンマーク
・7/5 vsアンゴラ
・7/7 vsオランダ
・7/8 vsパラグアイ

※C組で4位以内に入れば、10日からの決勝トーナメントに進出
 5、6位の場合は、10日からのプレジデントカップ(17位以下決定戦)を戦う

舟久保選手は、この年代を代表するGKであり、175cmという長身を生かしたダイナミックなキーピングが魅力の選手です。
昨秋、四日市商業高校を引退、その後は日本リーグトップチームであり本学OG2名(2014年度卒 花村美香さん、2016年度卒 島居宏汀さん)も所属している三重バイオレットアイリスに内定選手として登録し、2017年10月から2018年3月までは日本リーグ選手としてプレーし、球界の注目を集めました。

国際大会で世界の強豪国との対戦を積み、貴重な経験とチームに還元してくれること、そして、将来日本代表選手としてオリンピックに出場するための第一歩、となることを期待しています。