武庫川女子大学文学部講師、
2012年より武庫川女子大学サッカー部部長に就任。
現在に至る。

武庫川女子大学健康・スポーツ科学部准教授、
2014年より武庫川女子大学サッカー部副部長に就任。
現在に至る。

1995年より監督を務める。同好会としてサッカー部は発足。サッカー経験者ほとんど0の状態からスタート。練習場は武庫川の河川敷、練習に柄の長い網を持って行くのには驚いた。公江グランドに練習場が変っても、ゴールは無し、ネットに白ラインテープで枠をつくりシュート練習。関西学生サッカー連盟に同年加盟し、秋 季リーグ2部全勝。1部昇格。1996年春季リーグ4位で1部残留、秋季リーグ4位となり、全国大学女子サッカー選手権大会に武庫川女子大学サッカー同好会の名称で初出場、連盟加入後1.5年の快挙にミラクル武庫川と呼ばれる。以降、創部22年目までに、関西学生秋季リーグ優勝2回、準優勝11回、3位5回を収めるとともに現在まで全日本インカレには21年連続出場(2009年は出場権を有していたが休学生問題で一時権利を剥奪される。その後権利をみとめられ復帰した。しかし大会が既に進んでいたため出場できず:記録無し)を続け、この間2度(1999年、2010年)第3位の成績を収めている。

平成27年12月1日よりコーチに就任。中学よりサッカーを始め、筑波大学サッカー部では主将を務め、卒業後はJリーグ(大塚製薬、川崎フロンターレ)に進み、8年後、高等学校教師となる。男子校のサッカー部を延べ6年間指導の後、サッカーの指導能力を高めるため、女子サッカーに注目し、武庫川女子大学松下監督の指導方法を学ぶべくコーチとなる。武庫川女子大学サッカー部の全日本インカレで優勝をめざし日々学生と努力しております。

1996年 4位 16位
1997年 3位 8位
1998年 3位 16位
1999年 優勝 3位
2000年 2位 8位
2001年 2位 16位
2002年 2位 16位
2003年 2位 16位
2004年 2位 16位
2005年 2位 16位
2006年 2位 16位
2007年 2位 16位
2008年 2位 16位
2009年 2位
2010年 2位 3位
2011年 4位 16位
2012年 3位 16位
2013年 優勝 16位
2014年 3位 16位
2015年 3位 8位
2016年 4位 24位

岸本 茉桜

山下 あさひ

清藤 優美子

笠松 莉緒

樋口 真子

香川 美月

岩崎 沙耶

前澤 彩香

稲垣 モモ

図子 菜月

岸田 尚子

釜谷 静

天満 菜々子

小路 葉都紀

福谷 侑子

金丸 あきの

迎 幸音

新田 虹音

宇山 夏々子

三木 潮音

前川 恵里佳

服部 紗英

河本 悠希

京井 杏樹

藤田 七海

中野 怜那

藤原 早紀

田村 優美香

冨浪 千里

竹中 ひより

渡邉 薫

田中 未夢

武本 茉佑