過去のNews一覧

> 2019.06.03

水泳

本学水泳部(高飛び込み)の荒井祭里選手が世界選手権日本代表に選ばれました。

日本室内選手権大会が4月19日(金)から21日(日)、辰巳水泳競技場(東京都)で開催されました。
荒井祭里さん(健康・スポーツ科学科1年)が高飛び込みに出場し、2位になりました。

荒井さんは選考基準点数を突破し、7月に開催される世界選手権(韓国)への出場が決定しました。世界選手権で個人種目12位以内であれば、東京五輪の代表に内定します。

荒井さんのコメント
6月1日(土)から11日(火)にはスペインで開催されるスペイングランプリへの出場に向けて、安定した美しい、迫力ある演技をして、世界選手権に繋がるように、自己ベストを目指します。