過去のNews一覧

> 2019.06.27

お知らせ

世界を舞台に活躍する、国際試合出場学生のための壮行会が行われました。

体育活動の課外活動で、国際試合に出場予定の学生の壮行会が、6月24日午後、中央キャンパスで行われ、対象選手15人に瀬口和義学長と山﨑彰副学長兼健康・スポーツ科学部長から激励の言葉が贈られました。
 
瀬口学長は「武庫川学院創立80周年の年に多くの選手を世界に送り出せることをうれしく思います。国際大会の中で力を発揮されるとともに、他の国の選手との交流も楽しんでください。がんばれ武庫女!」と選手を激励しました。山﨑副学長からは、「世界に羽ばたいて出られるみなさん、海外での体調管理は大変ですが、乗り越えてがんばってください」とあいさつしました。
 
所属クラブからのエールや一人一人の選手の決意表明の後、選手を代表して、カヌー部の原 綾海さん(健康・スポーツ科学科4年)が「本日は盛大な壮行会を開催していただき、ありがとうございます。たくさんの方に応援していただき、感謝しています。武庫女魂を忘れず熱く世界大会で戦っていけるよう、そして東京オリンピックに向けて練習にも励んでいきたいです。これからも応援よろしくお願いします」とお礼を述べました。応援を胸に選手たちは、世界各国でそれぞれの競技の頂点に挑みます。
 
今回の壮行会に出席した選手(内、1人は合宿のため欠席)は以下の通りです。(敬称略)
 
【カヌー部】 
原 綾海
(2019 世界選手権大会、8/21-25、ハンガリー)
 
平尾 和奏、足立 花笑、森山 和佳奈、西分 友貴子
(カヌースプリントジュニアU23世界選手権大会、8/1-8/4、ルーマニア)
 
丸岡 凜子
(2019カヌーマラソン世界選手権大会、10/15-10/20、中国)
 
【新体操部】
岸本 美鈴、川田 弥佑、塚原 青、圓山 芽生、山脇 陽菜
(第30回ユニバーシアード競技大会、7/3-7/14、イタリア)
 
【水泳部】
荒井 祭里
(第18回世界水泳選手権大会 競技種類 飛込、7/12-7/20、韓国)
 
【体操部】
杉原 愛子
(第30回ユニバーシアード競技大会、7/3-7/14、イタリア)
(2019世界体操選手権大会、10/4-10/13、ドイツ)
 
【ハンドボール部】
舟久保 朱音(第7回U-22東アジア選手権、7/13-7/22、中国)
 
【柔道部】 
梁瀬 智瑛
(アジアジュニア柔道選手権大会、7/29-7/30、台北)
(世界ジュニア柔道選手権大会、10/16-10/20、モロッコ)