過去のNews一覧

> 2019.06.27

体操

第73回全日本体操種目別選手権

6月20日〜23日 第73回全日本体操種目別選手権が群馬県高崎アリーナにて開催されました。
この大会は種目別の日本一を決定する競技会で、中学生から社会人までの各種目の国内上位24名が出場し、予選競技の上位8名が決勝に進出できます。
本学体操部からは、本田美波(新健4年)、河崎真理菜(新健2年)安井若菜(新健2年)
杉原愛子(短健1年)の4名が出場しました。

■予選成績
段違い平行棒
本田美波、ミスなく演技したが11位。
杉原愛子、落下のミスがひびき20位。
安井若菜、ミスがひびき21位。
河崎真理菜、ミスなく演技し8位で決勝進出。

平均台
杉原愛子、ほぼ完璧な演技をして1位で決勝進出

ゆか
杉原愛子、3回ひねりの不承認で7位。決勝進出。

■決勝成績
段違い平行棒
河崎真理菜 8位

平均台
杉原愛子 6位

ゆか
杉原愛子 2位

6月28日から、イタリア(ナポリ)で開催のユニバーシアードに日本代表として杉原愛子が出場します。
夏のインカレに向け、部員一丸となり頑張りたいと思います。皆さま方の応援に感謝します。
今後とも応援よろしくお願いいたします。