過去のNews一覧

> 2020.10.07

水泳

第96回日本選手権水泳競技大会 女子高飛込で、 荒井祭里選手が4連覇を達成!

第96回日本選手権水泳競技大会が9月25日~9月27日に開催され、
2日目の26日に開催された女子高飛込の決勝で、本学の荒井祭里(新健2年)が343.60点で優勝し、4連覇を達成した。

以下、荒井祭里(新健2年)のコメント
「今回の日本選手権では高飛込で4連覇を果たすことが出来ました。来年は5連覇を目指して頑張ります。またオリンピックは来年に延期となりましたが、この一年で練習をして成長できるチャンスと思い、練習に励みたいと思います。応援宜しくお願いします。」